2021-2022シーズンのジュニアグランプリシリーズ、日本選手の派遣を中止(2021年9月1日日本スケート連盟発表)

2021年9月1日に日本スケート連盟の理事会が行われ、いろいろお知らせが出ています。

フィギュアスケートの国際試合派遣について。
2021-2022シーズンのジュニアグランプリシリーズの全大会、日本選手の派遣は中止となりました。
帰国後の隔離措置による影響を考慮したとのこと。

シニアではチャレンジャーシリーズの一部で派遣中止。
ロンバルディア杯(9月10日~12日/イタリア)は派遣中止(新型コロナウイルス感染症の情勢を考慮)。
オータム・クラシック(9月16日~18日/カナダ)にエントリーしていた宮原知子選手は日本国内で調整に専念するため出場辞退。
現在カナダで練習しているペアの三浦璃来・木原龍一組はオータム・クラシックにエントリー。

強化指定の変更。
三浦・木原ペアは強化選手Aから特別強化選手へ変更。スケートアメリカ、NHK杯のグランプリシリーズ2戦派遣が決まったため。
男子シングルの山本草太選手は強化選手BからAへ変更。GPSスケートカナダへの派遣が決まったため。

続きを読む →

日本スケート連盟の新しいエンブレム<アイスマーク>が2021年9月1日に発表

日本スケート連盟の新しいエンブレムが2021年9月1日に発表されました。

日本スケート連盟公式サイトのプレスリリースと、日本スケート連盟の公式YouTubeチャンネルで紹介されています。
※日本スケート連盟の公式サイトもアドレス(URL)変更しました。

新しいエンブレムのデザインは、直線で構成された幾何学模様。

左側は躍動するスケーターのシルエットと、漢字の「氷」のシェイプと、氷の結晶を重ね合わせた「アイスマーク」(金色)。
右側は<Japan Skating Federation(日本スケート連盟の英語表記)>の頭文字「JSF」(白抜き文字)。

アイスマークのカラーは「金色」、地色は「勝ち色(濃い藍色)」。

続きを読む →

フィギュアスケート令和3年度強化選手(2021/2022シーズン)日本スケート連盟/2021年4月22日付

日本スケート連盟公式サイトで令和3年度強化選手が発表されました(2021年4月22日付)。
(2021年/令和3年)

2021-2022シーズンの期間は2021年7月1日から2022年6月30日。

フィギュアスケート特別強化選手は男子3名、女子3名(2021年4月22日発表時点)
※6月ごろのグランプリシリーズのアサイン発表の後や、ジュニアグランプリ出場選考会の後に強化指定が変更される場合があります。

日本スケート連盟
(公式サイト)

公益財団法人日本スケート連盟@skatingjapan – Twitter
日本スケート連盟は2019年9月からTwitterを利用しています。
最新情報や選手からのメッセージを配信。

強化選手 | 公益財団法人 日本スケート連盟
※令和3年度強化選手ページは7月1日(木)公開予定です

令和3年度強化選手 フィギュアスケート(pdfファイル)
2021年4月22日付

続きを読む →

2021年3月の「世界フィギュアスケート選手権2021」は開催予定、2021年12月のグランプリファイナルは大阪<2021年1月28日ISU理事会決定事項>

ISU(国際スケート連盟)理事会は、2021年1月28日にオンライン会議を行い、ISU主催のフィギュアスケート・スピードスケート・ショートトラック・シンクロナイズドスケーティングの国際大会の予定についての議題を話し合いました。

Decisions of the Council – Update on ISU Event Calendar – International Skating Union
29 January 2021 Lausanne, Switzerland
ISU理事会における国際大会予定の決定事項のお知らせ(英語)2021年1月29日付

続きを読む →

フィギュアスケート世界選手権2021派遣の日本代表選手決定(2020/12/27)

2020年12月27日(日)で終了した全日本選手権(全日本フィギュア)の結果を受けて、世界選手権2021に派遣されるフィギュアスケート日本代表選手が決定しました。

「世界選手権2021」(ストックホルム/スウェーデン)は2021年3月22日~28日開催予定。
今季の世界選手権の順位は、2022北京五輪の出場枠がかかります。

2020-2021シーズン後半の国際大会、四大陸選手権と世界ジュニア選手権は開催中止。

日本スケート連盟

2020-2021 シーズンフィギュアスケート国際競技会派遣選手選考基準|日本スケート連盟
pdfファイル

第89回 全日本フィギュアスケート選手権大会(滑走順/競技結果)公式リザルト
全日本選手権2020競技結果
男子30名、女子30名、アイスダンス5組エントリー

続きを読む →

日本スケート連盟普及部・基礎スケート教室開催予定(令和2年度)2020年11月~2021年3月、全国6か所で開催

日本スケート連盟普及部主催の基礎スケート教室が、日本全国のスケートリンクで行われます。
今年度(令和2年度/2020-2021シーズン)は全国6か所の開催を予定しています。
日本スケート連盟主催の基礎スケート教室は平成27年度からの新規事業。今年で6年目。

参加には事前申し込みが必要です。
地元の都道府県スケート連盟または自治体のスポーツ関連団体で募集を行います。
日本スケート連盟の公式サイト(普及部)でも募集要項を掲載します。

令和2年度第1回は2020年11月14日(土)〜15日(日)の敦賀教室(福井県敦賀市)。10月28日(水)から受け付け。

子どもから大人まで対象で、初心者~初級者向けのスケート教室です。
2日間開催(2日セットのレッスン内容)。
参加費は無料。
☆滑走料、講習料、貸靴代、保険料は日本スケート連盟が負担します。

※例年は100人を超える募集をしていますが、今年な新型コロナウイルス対策で人数を減らすようです。申し込みはお早めに。

※新型コロナウイルス対策で、当日の検温・2週間前からの健康状態の結果によって参加を見合わせていただく場合があります。

日本スケート連盟
(トップページ右上の三本線をクリック)
トップ>普及事業(講習会・教室)>イベントスケジュール

普及部イベントスケジュール | 公益財団法人 日本スケート連盟

続きを読む →

<開催中止>アイスショー「ドリーム・オン・アイス2020(DOI/ Dreams on Ice)」2020年7月3日~5日開催予定

日本スケート連盟フィギュアスケート強化選手らが出演するアイスショー「Dreams on Ice 2020(ドリーム・オン・アイス/DOI)」。
2020年7月3日(金)、4日(土)、5日(日)に開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、公演の開催を中止することとなりました(2020年5月)。
会場は未発表ですが、例年はKOSE新横浜スケートセンター(神奈川県横浜市)を使います。

続きを読む →

フィギュアスケート令和2年度強化選手(2020/2021シーズン)日本スケート連盟/2020年4月23日発表

日本スケート連盟公式サイトで令和2年度強化選手が発表されました(2020年4月23日付)。
(2020年/令和2年)

2020-2021シーズンの期間は2020年7月1日から2021年6月30日。

フィギュアスケート特別強化選手は男子3名、女子5名(2020年4月23日発表時点)
※6月ごろのグランプリシリーズのアサイン発表の後や、ジュニアグランプリ出場選考会の後に強化指定が変更される場合があります。

日本スケート連盟
(公式サイト)

公益財団法人日本スケート連盟@skatingjapan – Twitter
日本スケート連盟は2019年9月からTwitterを利用しています。
最新情報や選手からのメッセージを配信。

強化選手 | 公益財団法人 日本スケート連盟
※各強化選手紹介ページは7月1日(水)公開予定です

令和2年度強化選手 | NEWS | 公益財団法人 日本スケート連盟

令和2年度強化選手 フィギュアスケート(pdfファイル)
2020年4月23日付

続きを読む →

2020年2月~3月フィギュアスケート国際B級大会派遣の日本選手(チャレンジカップ、クープドプランタンほか)

2020年1月20日に日本スケート連盟の理事会が行われ、フィギュアスケートの国際大会派遣案が承認されました。
2月のチャレンジカップ(オランダ)や3月のクープドプランタン(ルクセンブルク)など国際B級大会の派遣選手が発表。
また四大陸選手権についてアイスダンスの深瀬理香子&張睿中組の追加派遣が承認されました。深瀬&張組は1月のトルンカップで四大陸出場のミニマムスコアを獲得しました。
2月開催のバヴァリアンオープン(ドイツ)について報道はありませんでしたが、大会公式サイトのエントリーで日本選手の派遣が確認されました。
3月開催のエーニャスプリングトロフィー(イタリア)については日本選手の情報は今のところなし。

全日本ノービス選手権2019の女子ノービスAで表彰台に乗った3人はそれぞれアドバンストノービスで国際大会派遣あり。

2020年2月4日~9日「四大陸選手権2020」(韓国・ソウル)

2020年1月7日~12日「トルンカップ」ポーランド・トルン
2020年2月4日~9日「バヴァリアンオープン」ドイツ・オーバストドルフ
2020年2月20日~23日「チャレンジカップ」オランダ・ハーグ
2020年3月13日~15日「クープドプランタン」ルクセンブルク・コッケルシュエール
2020年3月26日~29日「エーニャスプリングトロフィー」イタリア・エーニャ

日本スケート連盟

続きを読む →

日本スケート連盟会長交替(2019年9月23日)橋本聖子氏から長島昭久氏へ

2019年9月11日の内閣改造で、橋本聖子氏が五輪担当大臣に就任しました。
それに伴い橋本氏は(公財)日本スケート連盟の会長職を辞任しました。
(国務大臣は公益法人の役職員との兼務ができないため)
日本スケート連盟は9月23日に東京都内で理事会を開き、連盟副会長を務めてきた長島昭久氏を新会長に選出しました。

スケート連盟会長に長島氏 橋本五輪相の辞任に伴い – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)
2019.9.23 16:43

>日本スケート連盟は23日、東京都内で理事会を開き、五輪相に就任した橋本聖子氏(54)が会長を辞任したことに伴い、元防衛副大臣で副会長を務めてきた長島昭久氏(57)を新会長に選んだ。国務大臣規範は原則として公益法人の役職員との兼務を禁じており、橋本氏はスポーツ団体の全役職から退く意向を示していた。
 

続きを読む →