男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadr19uple 2016 Extra(クワドラプルエクストラ)』2016年5月発売

『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple(クワドラプル)2016 Extra 』
出版社: スキージャーナル (SJセレクトムック No.38)
分類:雑誌(ムック、ガイドブック)不定期刊行
サイズ:A4サイズムック、オールカラー 128ページ
商品パッケージの寸法: 29.8 x 21 x 0.9 cm
発売日: 2016年5月19日
定価:1,950円(税込)
表紙写真:羽生結弦
裏表紙写真:宇野昌磨

スキージャーナル社の男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple(クワドラプル)』5号。2016年初夏号。2015-2016シーズン総括号。
『フィギュアスケート日本男子ファンブック Cutting Edge(カッティングエッジ)』の後継雑誌。

=スキージャーナル・オンライン・ブックストア/フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple2016 Extra=
出版社商品情報。
目次、表紙写真、内容の一部が見られます。

2015-2016シーズン終了号。
内容は日本男子選手やコーチの独占インタビュー、スペシャル対談など。
海外選手のインタビューもあります。
男子本と言いながら、女子選手の対談やインタビューもあります。
世界選手権、世界ジュニア選手権メイン。

特別企画で小塚崇彦さんの引退インタビュー(取材・文:黒尾順子)10ページ。
背中ぽんのこと、股関節の痛みのこと、体育の成績のことなど。
4ページを使って小塚崇彦の現役時代を写真で振り返る。ノービスB(小学校5年)で推薦出場した1999全日本ジュニアから、2016名フェスまで。シーズンごとの競技プログラムとエキシビションの曲名と振付師一覧表つき。
プレゼント用サイン色紙のことばは「無限の可能性」。
小塚さんがパトリックのスケーティングは上手いとほめて、後日黒尾さんがパトリック・チャン選手にインタビューしたときにそのことを話したら、彼も小塚さんのスケーティングが恋しいと言ってくれた。

ライター;折山淑美、黒尾順子

フィギュアスケート日本男子ファンブック(2016 Extra)(スキージャーナル)
【アマゾン】

フィギュアスケート日本男子ファンブック(2016 Extra)
【楽天ブックス】

▼Quadruple2016 Extra 主な内容

[Report & Interview]
羽生結弦
宇野昌磨
田中刑事
村上大介
日野龍樹
中村 優×宮田大地
友野一希

[特別企画]小塚崇彦
「素晴らしきスケート人生」
「銀盤に刻んだ記憶1999-2016」

[師弟対談]
無良崇人×無良隆志
小田尚輝×秦 安曇

[PATINAGE出張企画]
本郷理華×村上佳菜子
本田真凜、樋口新葉、白岩優奈
青木祐奈×都築章一郎

[コーチインタビュー]
林 祐輔/濱田美栄/岡島功治

[海外スケーター]
パトリック・チャン、ボーヤン・ジン、樋渡知樹

[スペシャル対談]
小沼祐太×松村 成

[フォトギャラリー]
アイスレジェンド2016
スターズオンアイス2016
プリンスアイスワールド2016

《関連記事》
男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple 2016 +Plus(クワドラプルプラス)』2016年3月発売

男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple 2016(クワドラプル)』2015年11月発売

男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple 2015+Plus(クワド)』2015年6月発売

男子本『フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple 2015(クワド)』2014年11月発売

男子本◇カッティングエッジ『日本男子フィギュアスケートFanbook CuttingEdge 2014』2014年2月発売



フィギュアスケート情報雑誌@夏貸文庫

フィギュアスケート雑誌・書籍情報(紹介ブログ)