フィギュアグランプリファイナル2019トリノ(GPF2019)出場予定選手/2019年12月5日~8日開催

2019年12月5日(木)~8日(日)にイタリア・トリノで開催されるフィギュアスケート国際大会「ISUグランプリファイナル2019トリノ(GPF2019)」。
10月から11月開催のグランプリシリーズ6大会の成績で獲得したポイントに応じて、上位6選手・6組がファイナル進出。
GPS最終戦のNHK杯フィギュア(日本大会)終了で、11月23日にファイナル進出選手が確定しました。
※大会までに出場選手は変更の可能性あり。

続きを読む →

試合結果(全日本推薦選手)/フィギュアスケート全日本ジュニア選手権2019(2019年11月15日~17日/新横浜)

2019年11月15日(金)~17日(日)に横浜で開催された第88回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会(全日本ジュニア2019)の試合結果。

優勝選手は2020年3月の世界ジュニア選手権代表に内定。
男子シングルは上位6位までがシニアの全日本選手権に推薦されました。
女子シングルは4位に全日本ノービスから推薦の畑崎李果選手が入ったため、ノービスの畑崎選手を除く上位6人のジュニア選手が全日本選手権に推薦されました。
アイスダンスの全日本選手権への推薦はなし。

男女シングルとアイスダンスの優勝者は、2020年年1月のユースオリンピック冬季競技大会(スイス・ローザンヌ)の日本代表推薦選手に選ばれました(確定は全日本選手権後)。

◆大会名:JOCジュニアオリンピックカップ大会 
 「第88回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会」
 兼 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 2020 第三次選考会

開催期間:2019年11月15日(金)~17日(日)
会場:KOSE新横浜スケートセンター(神奈川県横浜市港北区新横浜2-11)

第88回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会
リザルトページ(出場選手・滑走順・競技結果)
(男子29名、女子30名、アイスダンス2組)

続きを読む →

フィギュアスケート国際試合<ISUジュニアグランプリファイナル2019>出場選手確定(2019年10月5日)

ISUジュニアグランプリシリーズは、フィギュアスケートのジュニアクラスの男女シングル、ペア、アイスダンスの競技会(国際試合)のシリーズです。
世界各国で行われる7つの競技会を勝ち抜いた各種目の上位6名・6組の選手が、12月にイタリア・トリノで開催される「ISUジュニアグランプリ ファイナル2019」に出場できます。
※シニアのISUグランプリファイナルと同時開催。

2019年10月2日~5日開催のISUジュニアグランプリ イタリア大会(第7戦)が終了し、ファイナル進出選手が確定しました。

日本選手では男子シングルで鍵山優真選手(フランス大会優勝、ポーランド大会2位)と佐藤駿選手(アメリカ大会優勝、クロアチア大会3位)のファイナル進出が決まりました。

ISU グランプリ/ジュニアグランプリ ファイナル 2019/2020は2019年12月5日~8日、イタリア・トリノで開催されます。

シニアのグランプリシリーズは10月18日~20日のアメリカ大会から、11月22日~24日のNHK杯フィギュア(日本大会)までの6大会でファイナル進出を争います。

続きを読む →

2019全日本ノービス選手権推薦選手・ブロック大会通過者枠(フィギュアスケート国内大会)

2019年10月18日~20日に開催されるフィギュアスケート国内大会「第23回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会」全日本ノービス2019の推薦選手と、ブロック大会通過者枠について。

フィギュアスケート全日本選手権の予選会となるブロック大会が9月末から始まります。
ブロック大会の結果で、ノービス選手(ジュニアより下の年齢のカテゴリ)は全日本ノービス選手権、シニア・ジュニア選手は西日本大会・東日本大会の出場者が決まります。

7月に行われた日本スケート連盟主催の全国有望新人発掘合宿(ノービス野辺山合宿)での測定やテストや陸上トレーニング、演技会、合宿中の生活態度を総合的に評価し、優秀選手を選考。
選考された優秀選手は全日本ノービス選手権大会に推薦されます。
推薦選手は怪我などでブロック大会を欠場したり、予選通過者に入れなくても全日本ノービスに出場できます。

日本スケート連盟公式サイトの「2019-2020シーズン 予選会通過者数」下段に、ノービスの推薦選手とブロック大会の予選通過数を掲載(9月19日発表、9月24日一部修正)。
続きを読む →

2019-2020フィギュアスケート全日本選手権・予選会通過者数(シード選手、免除選手)ブロック大会、東西日本大会

2019-2020シーズンのフィギュアスケート全日本選手権2019(シニア・ジュニア)の予選会(ブロック大会、東日本選手権、西日本選手権)の各地域の予選通過者枠と、シード選手、予選免除選手。
日本スケート連盟公式サイトに「2019-2020シーズン 予選会通過者数について」掲載(2019年9月19日発表)。
※ノービスの予選通過人数・全日本ノービス推薦選手は別記事に書きます。

▽シード選手・予選免除について
前年度の全日本選手権・全日本ジュニア選手権上位3名はシード選手となり、予選出場無しで全日本選手権(ジュニアは全日本ジュニア選手権)に出場可能。
前年度の全日本選手権4位以下の選手はブロック大会から勝ち上がる必要があります。
ただし、国際試合の出場と日程が重なる場合に、連盟の認可で予選試合出場が免除されます。

今年度は、前年度の全日本選手権を欠場した羽生結弦選手もシードになります。

☆ 例えば14人(枠内1人)となっているところは、枠内で1人が予選免除されているので予選試合の上位13人が予選通過。
☆ ブロックに出場するシード選手は予選通過数の枠外になります。

日本スケート連盟
日本スケート連盟>フィギュアスケートイベントスケジュール

2019-2020シーズン 予選会通過者数について |日本スケート連盟
2019.09.19発表
ノービスの予選通過者の記載方法について、一部変更致しました(2019年9月24日)。

続きを読む →

2019年(令和元年)秋~冬(10月・11月・12月)のフィギュアスケートローカル大会予定情報

2019年(令和元年)の秋~冬(10月・11月・12月)に日本国内で開催されるフィギュアスケートローカル大会の予定・日程情報。
予定は少しずつ更新していきます。

9月下旬から国内大会の公式戦・ブロック大会(全日本選手権予選)が始まります。
10月末から東日本大会、西日本大会が行われ、全日本ジュニア・全日本選手権に出場する選手が決まります。
10月中旬ぐらいから各地で県大会規模のローカル大会が開催され、その中で冬季国体・インターハイ・全中の代表選考が行われます。

大会情報は、日本スケート連盟のリザルトサイト(試合結果公式サイト)のローカル大会のページや、各県スケート連盟のサイトを参照。

Japan Skating Federation Official Results & Data Site(新)
日本スケート連盟試合結果公式サイト
フィギュアスケート>ローカル大会

アイススケートリンク情報
スケートリンク情報や、フィギュアスケートローカル大会、イベント情報を随時更新

続きを読む →

2019フィギュアスケートISUグランプリシリーズ出場予定日本選手

2019年(2019/2020シーズン)のフィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)のアサインがISU(国際スケート連盟)公式サイトで発表されました。
(2019年6月20日発表)
世界トップレベルの選手が招待されるフィギュアスケート国際大会シリーズ。
通常の試合は各国スケート連盟が代表選手を選んでエントリーしますが、グランプリシリーズは前年の成績などをもとにISUが候補者を選考し、主催側が招待する選手を決めるのでアサイン(割り当て)と呼びます。

今年の日本選手は、男子6人、女子9人、アイスダンス1組がアサインされました。
同じ試合に出場できるのは同国選手は3人まで。
現在1試合だけアサインされている選手も、他の選手の欠場などで試合が追加される場合があります。

世界選手権に出場できるのが1カテゴリ最大3人。近年は四大陸選手権と世界選手権の日本代表選手が同じメンバーになることが多いので、トップの次のレベルの選手はGPSでいい成績を残すことがスケート人生のために重要となります。

テレビ朝日系でテレビ放送されます。
NHK杯のみはNHKで放送します。

続きを読む →

2019年夏(令和元年7月・8月・9月)のフィギュアスケートローカル大会予定情報

2019年夏(令和元年7月・8月・9月)に日本国内で開催されるフィギュアスケートローカル大会の予定・日程情報。
予定は少しずつ更新していきます。

7月1日からスケートの新年度が始まります。
8月ごろから新シーズンのプログラムがローカル大会で披露されます。

大会情報は、日本スケート連盟のリザルトサイト(試合結果公式サイト)のローカル大会のページや、各県スケート連盟のサイト、会場となるスケートリンクのスケジュールを参照しています。

Japan Skating Federation Official Results & Data Site(新)
日本スケート連盟試合結果公式サイト
フィギュアスケート>ローカル大会

5月・6月のローカル大会情報はこちら
2019年初夏(4月末・5月・6月)のフィギュアスケートローカル大会予定情報

《予定一覧》
2019年7月5日(金)~7日(日)(愛知県名古屋市)
「名古屋市スケート競技会・邦和スポーツランド杯(邦和杯)」

2019年7月6日(土)・7日(日)(岡山県倉敷市)
「OHK杯スポーツ岡山小中学生フィギュアスケート競技会」

2019年7月28日(日)(東京都東大和市)
「道家杯 (エキシビション発表会)」

2019年8月1日(木)~4日(日)(岡山県倉敷市)
「西日本中小学生フィギュアスケート競技会」

2019年8月2日(金)~4日(日)(福岡県飯塚市)
「北九州オープンフィギュアスケート競技会(飯塚杯)」

2019年8月3日(土)(宮城県仙台市)
「七夕杯フィギュアスケート競技会」

2019年8月8日(木)~11日(日)(埼玉県上尾市)
「関東・サマートロフィー2017」

2019年8月9日(金)~12日(月)(滋賀県大津市)
「げんさんサマーカップ フィギュアスケート競技会」

2019年8月23日(金)~25日(日)(東京都西東京市東伏見)
「東京夏季フィギュアスケート競技大会」

2019年8月31日(金)~9月1日(日)(新潟県新潟市)
「MGC三菱ガス化学アイスアリーナCUP」

2019年9月7日(土)(福岡県福岡市博多区)
「パピオカップ」
※大人スケーター大会

続きを読む →

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019 総合結果(チーム順位)

国際スケート連盟(ISU)主催の団体戦「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」(WTT2019)。
2019年4月11日(木)~14日(日)にマリンメッセ福岡(福岡県福岡市博多区)で開催。
種目は男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス。
今シーズンの国際試合で獲得したポイント上位6ヶ国(世界選手権終了時)が出場(開催国、日本を含む)。
(ロシア、アメリカ、日本、フランス、イタリア、カナダ)
基本的に2年に1回開催。

ISU World Team Trophy 2019 RESULT
世界国別対抗戦2019公式リザルト(滑走順、競技結果)

■世界フィギュアスケート国別対抗戦2019 総合結果

1位 アメリカ 117点
2位 日本 104点
3位 ロシア 102点
4位 フランス 75点
5位 カナダ 73点
6位 イタリア 69点

※各国男子シングル(2名)、女子シングル(2名)、ペア(1組)、アイスダンス(1組)
※各選手のショート・フリーそれぞれの順位点の総合計で国別成績をつける
続きを読む →

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019 出場選手(参加6ヶ国)

国際スケート連盟(ISU)主催の団体戦「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」(WTT2019)。
2019年4月11日(木)~14日(日)にマリンメッセ福岡(福岡県福岡市博多区)で開催。
種目は男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス。
今シーズンの国際試合で獲得したポイント上位6ヶ国(世界選手権終了時)が出場(開催国、日本を含む)。
(ロシア、アメリカ、日本、フランス、イタリア、カナダ)
基本的に2年に1回開催。

ISU World Team Trophy 2019 RESULT
世界国別対抗戦2019公式リザルト(滑走順、競技結果)

ISU World Team Trophy 2019 Event Overview
(エントリー選手名簿、タイムスケジュール)

ISU World Team Trophy 2019 | ISU
世界国別対抗戦2019エントリー(チーム別)

出場選手|世界フィギュアスケート国別対抗戦2019
テレビ朝日公式サイト(日本語)
続きを読む →