フィギュアスケート国際試合<ISUジュニアグランプリファイナル2019>出場選手確定(2019年10月5日)

ISUジュニアグランプリシリーズは、フィギュアスケートのジュニアクラスの男女シングル、ペア、アイスダンスの競技会(国際試合)のシリーズです。
世界各国で行われる7つの競技会を勝ち抜いた各種目の上位6名・6組の選手が、12月にイタリア・トリノで開催される「ISUジュニアグランプリ ファイナル2019」に出場できます。
※シニアのISUグランプリファイナルと同時開催。

2019年10月2日~5日開催のISUジュニアグランプリ イタリア大会(第7戦)が終了し、ファイナル進出選手が確定しました。

日本選手では男子シングルで鍵山優真選手(フランス大会優勝、ポーランド大会2位)と佐藤駿選手(アメリカ大会優勝、クロアチア大会3位)のファイナル進出が決まりました。

ISU グランプリ/ジュニアグランプリ ファイナル 2019/2020は2019年12月5日~8日、イタリア・トリノで開催されます。

シニアのグランプリシリーズは10月18日~20日のアメリカ大会から、11月22日~24日のNHK杯フィギュア(日本大会)までの6大会でファイナル進出を争います。

続きを読む →