日本スケート連盟会長交替(2019年9月23日)橋本聖子氏から長島昭久氏へ

2019年9月11日の内閣改造で、橋本聖子氏が五輪担当大臣に就任しました。
それに伴い橋本氏は(公財)日本スケート連盟の会長職を辞任しました。
(国務大臣は公益法人の役職員との兼務ができないため)
日本スケート連盟は9月23日に東京都内で理事会を開き、連盟副会長を務めてきた長島昭久氏を新会長に選出しました。

スケート連盟会長に長島氏 橋本五輪相の辞任に伴い – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)
2019.9.23 16:43

>日本スケート連盟は23日、東京都内で理事会を開き、五輪相に就任した橋本聖子氏(54)が会長を辞任したことに伴い、元防衛副大臣で副会長を務めてきた長島昭久氏(57)を新会長に選んだ。国務大臣規範は原則として公益法人の役職員との兼務を禁じており、橋本氏はスポーツ団体の全役職から退く意向を示していた。
 

続きを読む →