オンライン講座「フィギュアスケートの楽しみ方(長谷川仁美)」朝日カルチャーセンター新宿教室2020年6月6日(土)開催予定

フィギュアスケート雑誌などに寄稿されているライターの長谷川仁美さんが講師を務めるフィギュアスケート観戦講座が2020年6月6日(土)に朝日カルチャーセンター新宿教室で開催されます。
オンラインセミナーアプリ「Zoom」を使ったオンライン講座です。
開講日の3日前まで受講者受付中です。WEB決済のみ。定員になり次第締め切り。

もともと新宿教室を会場に2020年1月18日と4月4日の2回開催予定のうち、4月4日の講座が新型コロナウイルス感染拡大の影響で休講となり6月6日に延期、さらに「Zoom」を使ったオンライン講座となりました。

朝日カルチャーの講座が3月初めから休講し、6月から一部の講座でオンライン授業が始まります。

朝日カルチャーセンター

朝日カルチャーセンター | 新宿教室

6/6 フィギュアスケートの楽しみ方  | 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
講座の紹介

Zoomを使ったオンライン講座をはじめます! | 朝日カルチャーセンター

■朝日カルチャーセンター新宿教室

講座タイトル
「フィギュアスケートの楽しみ方」
〈テーマ〉「ザヤックルール、リカバリーを極める」

講師名:長谷川 仁美(ライター)

日時:2020年6月6日(土)13:00~14:30(1回)

▽受講料(税込)
会員 3,410円/一般 4,070円

☆本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。
 パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
 受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
 受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
 期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます

☆オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の3日前まで)。
 なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。
 キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。

▽講座内容
 ジャンプやスピンの見分け方などとは少し違ったところから、より深くフィギュアスケートを見ていく……そんなフィギュアスケート観戦の楽しみ方をお話します。初心者の方々にも長年見てきた方々にも楽しんでいただけることをめざします。 (講師・記)

〈テーマ〉「ザヤックルール、リカバリーを極める」
ジャンプについての理解と目を強化していく2講座目(1月の講座とは別ものなので、片方だけの受講でも問題ありません)。理屈は理解している「ザヤックルール」を、実際に自分で見極められることをめざします。ザヤックルールの後は、プログラム前半でミスしたときのリカバリーにも触れることで、ジャンプにまつわる諸々を極めます。

▽講師紹介
◇長谷川 仁美(ハセガワ ヒトミ)
静岡市生まれ。大学卒業後、NHKのディレクター、編集プロダクションのコピーライターを経て、フリーランスのライターに。2002年からフィギュアスケートの取材を始め、大会やアイスショーなどフィギュアスケートにまつわるさまざまを取材したり、国内外の選手、関係者らへインタビューしたりしています。

<注意事項>
・新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、本講座はZoomを使用したオンライン講座として行うことになりました。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、お問合せください。
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の3日前まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

・「こんな話も聞きたい」といったリクエストが ありましたら、朝日カルチャー(kouzainfo6[あっとまーく]asahiculture.com 件名を「フィギュアスケート」でお送りください)か長谷川講師のツイッター@HitomiHase 、Facebookなどにご連絡ください。

<参考>
1月の講座内容

1月「ジャンプを見極める」
「6種類のジャンプを見分けたい」そして、「ジャンプの回転不足、ダウングレードを見極めたい」、そう考えている方も多いでしょう。11月の「採点を体感する」の講座を通して、今よりももっとジャンプについての理解を深めたら、演技をより深く理解できるのではないかと感じました。そこで、1月、2月には、ジャンプについての理解と目を強化していきます。

1/18, 6/6 フィギュアスケートの楽しみ方  | 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
日程 2020/1/18, 6/6

《関連書籍》

フィギュアスケート観戦ガイド テレビ観戦でわからなかったことがすべてわかる
小塚崇彦:監修
単行本(ソフトカバー): 128ページ
出版社: マイナビ出版 (2019/10/16)
【アマゾン】
☆ライターは長谷川仁美さん