講座『「気になること」を知って楽しむフィギュアスケート 』(講師:長谷川仁美)よみうりカルチャー浦和センター/2019年9月29日(日)開催予定

ライターの長谷川仁美さんが講師のフィギュアスケート講座(講演会)が2019年9月29日(日)によみうりカルチャー浦和センター(埼玉県さいたま市浦和区)で開催されます。
9月11日から受講者募集中。
タイトルは『「気になること」を知って楽しむフィギュアスケート 』。

詳細はよみうりカルチャーの公式サイト参照。

よみうりカルチャー浦和:よみうりカルチャー
(埼玉県さいたま市浦和区)

「気になること」を知って楽しむフィギュアスケート:よみうりカルチャー浦和:よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)
講座の紹介

■よみうりカルチャー浦和センター

講座タイトル
『「気になること」を知って楽しむフィギュアスケート 』

講師名:長谷川仁美(ライター)

会場:よみうりカルチャー浦和センター
   埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1 浦和ロイヤルパインズホテルB1
   JR浦和駅西口より徒歩7分  バス停 市民会館入り口

日時:2019年9月29日(日)13:00~14:30
ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

▽受講料
会員:3,024円(うち消費税額224円) 一般:3,024円(うち消費税額224円)
設備費 :162円

▽講座内容
「男性は長ズボンを必ず着用。タイツは禁止」とか「ブレードの溝の幅は一定であること」という衣装の規定があることをご存知ですか?
そうした基本的なルールのほか、「ジャンプの回転不足とは?」、「上手なスケーティングとは?」など、フィギュアスケートを見ているときに感じる「これって、どういうこと?」を、具体例をあげながら楽しく解説します。
また、まもなく始まる新しいシーズンに備えて、今シーズンの見どころや、取材で接した選手たちの知られざるエピソードなどもお伝えします。
これを知っていれば、フィギュアスケートをもっと楽しく見られる、そんな90分です。
観戦初心者から長年見ている上級者まで、皆さんに楽しんでいただけます。

【講師プロフィール】
静岡市生まれ。大学卒業後、NHKのディレクター、編集プロダクションのコピーライターを経て、フリーランスのライターに。2002年からフィギュアスケートの取材を始め、大会やアイスショーなどフィギュアスケートにまつわるさまざまを取材し、国内外の選手や関係者へのインタビューをしている。

朝日カルチャーセンター
朝日カルチャセンターで長谷川仁美さんの講座「フィギュアスケートの楽しみ方」を不定期開催。

==========
《関連書籍》

フィギュアスケート観戦ガイド テレビ観戦でわからなかったことがすべてわかる
小塚崇彦(元フィギュアスケート選手) (監修)
単行本(ソフトカバー): 128ページ
出版社: マイナビ出版 (2019/10/16)
【アマゾン】
2019年10月新刊。ライターは長谷川仁美さん。

フィギュアスケート観戦ガイド トゥループとアクセル、サルコーの違いがわかる [ 小塚崇彦(元フィギュアスケート選手) ]
【楽天ブックス】

《関連記事》
2018-2019シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(世界選手権・四大陸選手権ほか)

2018-2019シーズン/フィギュアスケート国内大会日程・開催地(ブロック大会、全日本選手権ほか)

2018/2019フィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)開催地・日程+日本人選手アサイン

2018/2019シーズンのフィギュアスケートISUジュニアグランプリ(JGPS)開催地・日程

2018-2019シーズン/フィギュアスケート国際B級大会・チャレンジャーシリーズ予定